マンホールカードを配布!!

宮津のマンホールカードがもらえる!

その土地に縁のある文化や歴史、名所、名産等が描かれたものもあり、そのユニークさやデザインに惹かれて訪ね歩く方も増えています。
宮津湾流域下水道マンホール蓋のデザインは、宮津湾流域下水道事業を進めるにあたり、府民にPRできるよう「天橋立」、京都府の鳥である「オオミズナギドリ」と「府章」をデザインしたものですが、天橋立は、傘松公園、天橋立ビューランドからのそれぞれの眺めが『昇龍観』、『飛龍観』と呼ばれていますが、マンホール蓋のデザインには『昇龍観』が描かれています。

それら個性あふれるマンホール蓋をコレクションできる名刺サイズのカードです。表面にはマンホール蓋の写真と位置情報、裏面には、マンホールのデザインの由来が記載されています。
このマンホールカードが配布されます。
ぜひ、この機会に宮津市のマンホールカードをゲットしてください。

[京都府HP]
 マンホールカードの配布 HP
 http://www.pref.kyoto.jp/gesuido/manhole.html

配布方法
(1)配布開始日
      平成28年12月1日(木)から 

(2)配布場所
  京都府流域下水道事務所 宮津湾浄化センター
  〒626-0066 宮津市獅子10番地  (TEL  0772-22-8525) 
  ※ 管理棟までお越しください。

(3)配布時間
  平日 9時から16時30分まで
   ※ 土曜日、日曜日、祝日は配布しません。

(4)配布方法
  1人1枚無料で配布します。
  なお、受け渡し時にアンケート用紙への記載をお願いします。
     ※ 郵送による配布は行っていません

 



このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿ナビゲーション