2017年10月6日(金)・7日(土)・8日(日)開催! 城下町宮津七万石 和火-やわらび- 2017

城下町宮津七万石 和火-やわらび-

やわらかな灯りに照らされた宮津の街をゆっくり散策してみませんか? 開催日:10月6日(金)、7日(土)、8日(日)
※10/6(金)の開催は雨天中止とさせていただきます。
・詳細はコチラ⇒10/6(金) 雨天中止について
・10/6の中止に伴う変更はコチラ⇒催しスケジュールについて

イベント概要

和火2017のイベント詳細チラシが
完成しました!
2017年和火(やわらび)リーフレット イベント詳細
▲2017年和火(やわらび)イベント詳細(PDF)
城下町宮津七万石 和火(やわらび) チラシ ▲2017年和火(やわらび)チラシ(PDF)

和火2017新企画
「和火 2017寺町巡り
~御朱印と寺宝の旅~」

開催概要 宮津寺町+智源寺マップ

宮津寺町を竹やペットボトル、LEDなどの約1万個の手作り灯籠でライトアップ。
郷土芸能や演奏会などの催しを楽しみながら散策し、
市街地の歴史文化に触れていただく市民参加型の手作りイベントです。

開 催 日 時

平成29年10月6日(金)、7日(土)、8日(日)
午後6時~午後9時

開 催 場 所

宮津市金屋谷周辺及び近隣市街地
城下町宮津七万石 和火-やわらび- 公式フェイスブックバナー
▲城下町宮津七万石 和火(やわらび) 公式フェイスブックも更新中!

参加者募集中!

催し出演者、模擬店出店者(受付終了)、点火ボランティアを募集中!
詳細は下記の募集要項をご確認ください。

申込先: 和火実行委員会事務局
(宮津市企画部観光定住課 観光振興係内)
TEL:0772-45-1625 / FAX:0772-22-8480

<郵送の場合>
〒626-8501 京都府宮津市字柳縄手345-1
宮津市企画部観光定住課 観光振興係内
和火実行委員会事務局 宛
▼催し出演者募集要綱<7/29(金)〆切>
日  時 2017年10月6日(金)から8日(日)の
いずれか1日
午後6時から午後9時まで(1組あたり30分~2時間)

※出演日、出演時間、開場については事務局で調整します。
会  場 お寺の境内など
(宮津市金屋谷周辺のお寺10箇所ほか)
応募方法 「催しエントリー表」に必要事項をご記入の上、和火実行委員会事務局まで郵送、持参、またはFAXにて提出してください。

▼催しエントリー表ダウンロード
PDF形式 Excel形式

▼点火ボランティア募集要綱
募集人員 20名程度
応募方法 和火実行委員会へ電話によりお申し込みください。
※詳細は事務局より追ってご連絡致します。
PDFをご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。
下記のバナーより、アドビシステムズ社のサイトにアクセスしていただき、ダウンロード及びインストールしてください。
アドビリーダーのダウンロード
▼模擬店出店者募集要綱<7/29(金)〆切>
日  時 2017年10月6日(金)から8日(日)
※1日のみの出店も可能
午後4時から午後9時まで
ブース仕様 1ブース当たりタープテント1基(幅約3.3m×奥行約3.3m)程度
出 店 料

1日のみ4,000円/2日間6,000円/3日間7,000円

出店場所 宮津市金屋谷地区寺町周辺
応募資格
  1. 舞鶴市、宮津市、京丹後市、与謝野町、伊根町の事業所や団体(自治会など)。
  2. 宮津市外の参加については、丹後の特産品を活用し、丹後の魅力をPRしている 店舗に限ります。※応募受付後にも実行委員会で審査します。
  3. 応募多数の場合は抽選により決定します。

※店舗の配置については、実行委員会にて決定させていただきます。
※出店場所に限りがあるため、3日間出店いただける方を優先させていただきます。
応募方法 「募集要綱・出店申込書」に必要事項を記入のうえ、
下記までFAX、持参又は郵送してください。
宛先: 〒626-8501 京都府宮津市字柳縄手345-1
和火実行委員会事務局(宮津市観光定住課内)
FAX:0772-22-8480

催し模擬店部会 部会長 佐田野 寛司
携帯電話:090-9210-8802

▼募集要綱・出店申込書ダウンロード
PDF形式