最終更新日: 2015年4月1日
このエントリーをはてなブックマークに追加

旧三上家住宅

平成15年には主屋をはじめとする8棟が、国の重要文化財に指定された商家の住宅。
江戸時代に酒造業・廻船業・糸問屋等を営む、宮津城下有数の商家「元結屋(もっといや)三上家」の住宅で、外観は美しい白壁の造り、座敷等は非常に質の高い贅を尽くしたものとなっています。
庭園は京都府指定名勝で、奥座敷からの眺めが良く見えるようにつくられています。
館内には古い家財などの展示物や季節ごとの特別展示なども行い、係りがご案内しています。

名称 旧三上家住宅(きゅうみかみけじゅうたく)
所在地 京都府宮津市字河原1850 [ マップ ]
営業時間 9:00~17:00(入館受付は16:30まで)
休み 年末年始(12月29日~1月3日)
利用料金 大人350円、小中学生250円、幼児無料
問い合わせ先 きゅうみかみけじゅうたく
TEL:0772-22-7529
HPアドレス http://www.amanohashidate.jp/mikamike/

<旧三上家住宅>アクセス情報
所在地・地図
京都府宮津市字河原1850
※別画面でGoogleマップが開きます。
アクセス方法 京都丹後鉄道宮津駅から徒歩約15分
宮津天橋立ICから車で約8分
駐車場 あり(無料)
近隣スポット
スポット分類

投稿ナビゲーション